割り切り出会い系アプリ攻略!犯罪に巻き込まれないための安全策

割り切り出会い系アプリ攻略!犯罪に巻き込まれないための安全策

割り切りでの出会いは、出会い系アプリサイトの初心者にはおすすめできません。
理由は、犯罪ギリギリや、完全に違法行為をおこなっている人達も、結構いるからです。
これは、大手の優良と呼ばれる出会い系アプリサイトであっても、可能性はあります。

そのサイト自体が、善良なサイトであっても、結局は使っている人がどう動くかまでは、サイト運営者が関与する事は出来ません。
どれだけ厳しく取り締まっても、その監視をくぐりぬける方法を見つけ出すのが、詐欺師や悪質な業者なのですから、常に警戒しておく事は必要です。

たとえば、サポート希望、サポ希望などと、自己PRの部分に書いている人がいますが、これは、お金をサポートしてくださいという意味である場合が多いです。
あとは「割り1で」とか「割り切り2で」と書いている人は、数字はその金額で会いましょうという意味です。
セックスまでかどうかは本人に聞いてみないとわかりませんが、違法行為なので、こういった隠語や、知らないと理解出来ない言葉を書いている人とは関わらないようにしないといけません。

その女性自体は何も出来なくても、後ろに業者がいれば、お金をもらう事に賛成しただけで、あなたも犯罪者になってしまいます。
弱みを握られると、利用しようとするのが、悪質業者の手口ですので、若くてかわいいからと言って、安易に飛びつくと酷い目にあいますので気をつけましょう。

 

出会い系アプリ攻略:エロい関係のセフレを作るのに向いている人と向いていない人

出会い系アプリ攻略:エロい関係のセフレを作るのに向いている人と向いていない人

セフレというのは、エロい体の関係を目的にしただけの恋愛感情を持たない関係を一般的にはさします。
しかし、人間というのは、ロボットではないので、そこに何かしらの感情が存在します。

セフレがたくさんいる人というのは、セフレを作る才能があるわけで、セフレが欲しい人は、どうすればセフレが出来るのか、上手な人を観察するとある種の答えが見えてきます。

まず、セックスを恋人同士または夫婦間だけでしかやってはいけないものだという強い思い込みがある人は、向いていません。
真面目な人はセフレを持つべきではありません・・・と言われて、ああ、それ自分だな・・・と思った人も向いていません。

真面目すぎる人が、いい加減な事をしてしまうと、後で取り返しのつかない事になりますので、自分への負担が大きすぎるんです。
なので、真面目とは逆な人が向いているのですが、実際にセフレを持ってみてはじめて、自分が性に対して真面目かどうかは見えてきます。

思い込みだけでは分からないので、自分を広げてみるという点では、出会い系アプリサイトなどで、セフレを見つける事は容易に出来ますので、やってみても良いですが、いい加減な自分や、無責任な自分に気づいてしまう事にもなるので、知らない方が良い世界かもしれません。

割り切れる人、セックスを娯楽として解釈できる人には、向いているかもしれませんね。
どちらにせよまずは自分を知り、自分は何に対して幸せを感じるかが基準となると思います。